染付と赤絵(有田では錦とも呼ばれています)を合わせ描いた
有田焼らしい雰囲気のごはん茶碗です。
紗綾形(さやがた)または卍繋ぎと呼ばれる地紋をゴス絵具を使い
ぼかしを入れた外ダミで描かれた文様が印象的です。
紗綾形は伝統的に唐草文様を同時に描かれることが多い文様で、
赤絵を使いのびやかに唐草を描いています。
お茶碗の腰の部分がたっぷりとした丸みを帯びたかわいらしい形の作りになっております。
 

染錦紗綾紋唐草 ご飯茶碗

¥3,300価格
  • サイズ;108×108×60㎜ 
    ・食洗器・電子レンジ対応 ・オーブン不可